街を歩こう。山を歩こう。嵯峨野を歩こう。旅を歩こう。維新を歩こう。映画を歩こう。

月に一・二度はフェアウェイも歩こう。お気楽な日々を、お気楽に記録していこう。

お気楽さんぽ

お気楽さんぽ

2016年3月31日木曜日

花に嵐を



嵯峨野の周辺に住んでいていいのは、散歩コースに恵まれていることですか。おのずと5つくらいのコースに固まってしまうのですが。畑や田んぼもたくさんあります。風致地区として景観を守るために、開発されず、地道も多く残っています。さすが昔のように、馬糞が落ちていたりということはありませんが、整理された田舎の風情ではあります。風景画を描くような趣味でも持ちあわせていればいいのですが、これはもうすこし老人になってからにしておきます。

今、春が一気に来ています。もくれんの花はすでにはらはらと落ち、所々に土筆の顔も見られます。あと一週間もすれば桜は満開。田んぼには蓮華やたんぽぽが咲きほこることでしょう。 近くの農家の軒先では朝堀の竹の子を売っていて、小さな竹の子が4つほど入ったザルが千円也。とても柔らかい、やさしい味でした。

なんて、穏やかな春。こんなことではいけない。もっと刺激的な、記憶に焼け付くような熱い時間を過ごせればいいのですが、ラジカルな春はなかなかやって来ません。日々の環境を変えていく勇気を。バカを楽しむ、行動力を。「花に嵐を」。大きく育ってきた絹さやに水をやっている場合じゃないぞ、と思う今日この頃ではあります。



花の道  犬につられて あくびする




4 件のコメント:

  1. まいどです
    ここ数日で洛中の桜も満開になったもののこの天気ではお花見もままならず気持ちくすんでます、「植藤桜」はもう満開でしょうね?
    広沢池の東隣の庭園桜も綺麗やけど、あれはどこの庭園ですか?

    この歳になれば穏やかな春が一番と思うのはまだ早いやろか?
    なんか超変革したいですネ!(笑)

    返信削除
  2. レフティさん、まいどです。
    広沢の池の隣りの迎賓館みたいなのは「平安郷」といって、
    あそこをちょっと下がったところの宗教施設の一つです。
    先日の土日は一般開放されていたので、夜桜ライトアップを見てきました。
    「平安郷」の前には「吉田○○?記念館」という新しい施設も
    オープンしてました。あの辺一体を買い占めるつもりです。

    いちど呑みましょう。三条商店街あたりの立ち飲みを探検していくという思いをひそかに育てています。

    返信削除
  3. 了解でーす!
    三条商店街に「あみたつ」という魚屋がやってて昼から呑んではる店が気になってますが、いずれにせよ何時でもOK、連絡待ってます。

    次の土日(9-10日)は平女南隣の菅原院天満宮で手作り市があり、そこでコーヒー屋さん手伝ってます、ご用とお急ぎでなければ御所一般公開のついでにでも寄って下さい。

    返信削除
  4. 見つけて行ってみたいお店もそこかもしれません。
    今日はこれから会社の飲み仲間と鴨川に花見に行って来ます。
    土日の予定は?ですが。

    返信削除